FC2ブログ
報道クライマックス
検索フォーム

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
相互リンク集

 ┣ 気まぐれ適当NEWS
 ┣ ニュース一番
 ┣ 速報配信情報ブログ
 ┣ 話題NEWS厳選配信
 ┣ 注目ニュース最新
 ┣ ウェブ通信
 ┣ ブログ通信
 ┣ 知っトコ情報
 ┣ 速報ピックアップ
 ┣ 日本経済WEB
 ┣ 世界のエンタメ
 ┣ THE・ハイライト
 ┣ 注目してみた。
 ┣ 気になってみた。
 ┣ 気まぐれブログ
 ┣ 話題ニュース
 ┣ 知ってるコレ。
 ┣ ちょっと聞いてよ。
 ┣ お役立つ情報満載ブログ
 ┣ コレでなっとく情報Blog
 ┣ ネット知るNEWSブログ
 ┣ 暮らし豊か通信は増刊号
 ┣ 社会通信情報ブログ
 ┣ 経済情報NEWSブログ
 ┣ お得NEWSブログ
 ┣ NEWS情報最前線
 ┣ ニュースWEB
 ┣ ニュース配信ブログ
 ┣ エキサイトNEWS
 ┣ ガチンコNEWS
 ┣ NEWSマックス24
 ┣ NEWSプラスα
 ┣ オンラインNEWS情報サイト
 ┣ 情報局ZERO
 ┣ REDLINE ニュースBLOG
 ┣ エンタメ情報満載
 ┣ 最新トピックス
 ┣ 速報deニュースブログ
 ┣ 知っとこネットワーク
 ┣ ニュース総合案内所
 ┣ NEWSキングダム
 ┣ 経済チャンネル
 ┣ NEWSサーチブログ
 ┣ 話題NEWS口コミ投稿
 ┣ リアルタイムニュース
 ┣ スポーツ関連情報ブログ
 ┣ 厳選ニュース捜索隊
 ┣ 最新注意報イエローページ
 ┣ 経済情報QQタイムズ
 ┣ 得々ブログ

相互リンク集2

 ┣ 現在NEWSブログ
 ┣ 報道ブログチャンネル
 ┣ 報道クライマックス
 ┣ 情報配信ブログ7
 ┣ 芸能NEWSブログ
 ┣ 芸能速報オンライン
 ┣ 月刊NEWSブログ
 ┣ 現代情報ブログ
 ┣ ニュースファイル
 ┣ 芸能ニュースブログ
 ┣ ニュースジャパン
 ┣ THE報道特集
 ┣ 明日があるのさ
 ┣ そう言えば聞いた。
 ┣ 個人的な価値観ブログ
 ┣ 信じられません。
 ┣ とても身近に思えない。
 ┣ 話題になった出来事
 ┣ バリュー情報通信
 ┣ レッドペーパー倶楽部
 ┣ 世の中の出来事通信
 ┣ 報道ブログマート
 ┣ サイドステーション
 ┣ 今月の気になる出来事
 ┣ 報道ブログハウス
 ┣ NEWSエアーライン
 ┣ ブログウォッチ24
 ┣ ニュース情報ネット
 ┣ 芸能ジャパン
 ┣ BlogNews
 ┣ いろいろ相談ブログ
 ┣ どうなんでしょコレ?
 ┣ こういう事かっ!
 ┣ 最近の身近な話
 ┣ どうでもよくない話
 ┣ 伝えきれない事実
 ┣ お悩み解決ブログっす
 ┣ 快活な生き方
 ┣ コチラお役立ち情報局
 ┣ ライフバイブル
 ┣ Its 暮らし特集ブログ
 ┣ 現代生活応援通信
 ┣ 暮らしステーション
 ┣ ラブリーライフクラブ
 ┣ 生活改善ブログ
 ┣ 庶民の暮らし応援
 ┣ リフレッシュ宣言ブログ
 ┣ 平凡的な市場
 ┣ 明日ご褒美
 ┣ 気になるあの子の豆知識

RSSリンクの表示
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
阪神春季キャンプ(19日、宜野座)バットも評価も真っ二つ! 阪神のドラフト1位・藤浪晋太郎投手(18)=大阪桐蔭高=が19日、フリー打撃で初めてプロの打者相手に投げ、バットをへし折った。江夏豊氏(64)=評論家=が「新人王の候補」と断言すれば、見守った広岡達朗氏(81)は「あのままだったら故障するね」とバッサリ。球界の重鎮の評価が分かれた。不慣れな目の前の防球ネットに序盤は制球を乱した。左打者の森田には球がシュート回転して初球から3連続ボール。一発も浴びた。右打者のD4位・小豆畑真也捕手(西濃運輸)に代わると一変した。初球の18球目。右腕から放たれた直球がギュンっと内角を突き、バットを粉砕したのだ。同期の女房役は「一歩半、いつもより下がって立っていたのに、それでもまだ食い込んできた」としびれが残る手を見つめた。バットが真っ二つになった瞬間、1200人が詰めかけたスタンドは拍手喝采。ネット裏で目を凝らしていた江夏豊氏は大絶賛した。江夏氏 「正直思っていた以上にすごい。あれなら使った方がいい。僕自身はオールスターあたりからで十分だと思っていたんだけれど、あのボールを見たらなぁ(笑)。故障さえなければ、開幕から投げればいいと思う。十分、新人王の候補だろうな」206勝193Sをあげた虎の伝説左腕ら、称賛の声の数々。これに待ったの声がかかった。監督としてヤクルト、西武で日本一3度の広岡達朗氏だ。球団から指導を託されているからこそ、黙ってはいられなかった。広岡氏 「1球1球、球筋が違う。あのままだったら故障するね。あれだけ帽子が落ちて首が曲がるんだもん。軸がふにゃふにゃでぶれている。正直言ってひどい投げ方だった。体を揺すりまくって、あれだけ頭を振ったら、目標も見えないだろう。コーチも分かっているのに手をつけない。このまま放っておくのは、ファンに対して失礼な話。球団にとって損しかない」まさに、バットも評価も真っ二つ-。MAX153キロ右腕は左打者には荒れ球連発も右打者の内角にはズバリ。得意のカットボール3球を含む32球を投げ、安打性は2本。ボール球が12球。球界のご意見番の評価も両極端だった。ネット裏の喧噪を知らない藤浪はバット折りについて「高校時代は金属だったので、初めてです」と初々しい表情で明かした。投球については「久しぶりだったので良くなかったですけど、課題は見つかりましたし、投げられて良かった」と手応えをつかんだ。フリー打撃に初登板しただけで大御所同士の論争を巻き起こす剛腕。やはり規格外の大物だ。
 

報道フェイス
報道セブン
報道ファイブ
報道ミックス
報道スタジオ
 

// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。